~へっぽこからのお知らせ~

◯11月22日(水)1810分~TOHOシネマズ赤池(愛知県。名古屋の方は地下鉄鶴舞線でどうぞゴティックメードの再上映が一回限りであります。新しい施設オープン前でかなり直前ですがご興味ある方是非とも足を運んでみて下さい!

◯配布物Fughetta.シリーズ3冊について。バックナンバーに関してはお申込みを締め切らせていただきました。今迄お申し込み頂いた皆様どうもありがとうございました。
最新号3に限り、年末まで郵送も受け付けます。お問い合わせフォームにてご住所、お名前、お誕生日(要年齢確認のため)お知らせくだささい。
※尚配布物に記載したコラムについてはブログ公開予定はございませんのでよろしくお願いいたします。

ファイブスター物語トレーサーEx.2買ったよ。…ひとりごと版

この記事に関しては、FSSトレーサーEx.2で永野先生が描かれている冒頭の15p部分については全く触れておりません。そこは肝心要なので、本来の発売日である25日以降、もう少し落ち着いていてから書きたいところです。
この記事は・・・愚痴か酔っ払いの泣き言に近いものがあるので、お嫌な方は速攻バックれてください。それをお勧めしたいレベルです。
本当なら書くつもりはなかった。だってこんなことを取り上げるのは「面倒くさい」から。そういう思いも自分の中にあることを、先にお伝えしてから進めます。

今回のトレーサーEx.2、永野先生の設定画部分以外は女性クリエイターばかりが集まって出来上がっている事は告知の時点で充分承知していますし、執筆陣として上げられているゲストの皆様も・・・そのファンの濃淡、あるいは意見の相違は色々ありますが、絵も面白いしとても力が入っているし、楽しみに読める部分も結構あったと思います。(明治カナ子さんの絵が、私としては今回一番印象的だったかな。永野先生のテーマを汲んでいる感じもして)
なのですが、冒頭15p以外、全てが女性をターゲットに書いてみました!風だとは思いも拠らなかった。私が非常に気になったのはゲスト部分ではなく、「編集部の姿勢」でした。

歴代女性担当のひとりごととして、田島寛子さんがFSSリブートを発刊した経緯について語っております。そりゃ映画ゴティックメードに向けて盛り上げていきたかったよね。角川書店さんとしては売るものが欲しいよね・・・それについては頷けます。
しかしそこに書いてあった永野先生のご要望・・・これ自体も納得はいくのですが、だとしたらこのトレーサーは何?最初はうきうきして読んでいたはずなのに、次第に気分が重くなってくるのを感じ、進んでいた頁が次第に途切れ途切れになっていきました。

私が何に悲しくなったのか、それは永野先生の新設定の後に繰り広げられている「男性キャラクター列伝」「男性キャラクターランキング」「女性のための!?ブックレビュー」でした。
この部分は、最後のスタッフロールを読めばそれが永野先生の書かれている文章ではないと(というか一読すればわかるか・・・)というのが分かるのですが、いわゆるゲストが書かれている文章とは違う種類のものです。またこれが女性の興味を引こうという感じだとも理解できます。

なのですが私はFSSについては「読んだ方がそれぞれ物語や登場人物の解釈を持つ寓話であり、作者も設定以上、漫画以上についてはあえて説明していない」というのが作品の魅力の一端だと思っています。だからこのブログでもあえて自分が思うこと、についてあれこれ書いているつもりですし、他の方が違う事を思っていたり書いたとしてもそれについて否定したりするつもりは毛頭ありません。
しかしこの男性キャラクターについての解説は、先生の設定や話以上の事について逸脱して書いているだろう!と。それも・・・すみませんかなり面白おかしく書こうとしていませんか?
これをクレジットされた「ゲスト」が書いている分にはあくまで誰かが考えている説の一つとして読めるのですが、スタッフロールを探さないと筆者が分からないのだから、「これが公式の見解」だと誤解する方も少なくないように思いますが・・・せめて書いた方のお名前を本文のどこかに列挙して欲しかった。
正直言って、この辺りの頁が今回、新設定の部分が一瞬吹っ飛びそうになるくらい、私には不快でした。女性週刊誌を興味本位で読んでいるんじゃないんだよ!って。取り上げられている男性キャラクター面子のセレクションも不可解。もっと取り上げるべき人はいるだろうし、するなら全員にするべきだと思うくらい、色々なファンの方がいらっしゃるだろうに・・・(その辺矛盾してますが。)
個人的には特にヨーン・バインツェルとコーラス3の文章が、えーっ!と首を捻る感じ。私が考えていることと全く違っていたから。誰も私みたいに、そんなこと思っちゃいないよ、誰も大して気にも留めないよ。と考えたい一方、読んだ方がご自身で考えたのではない、キャラクターのイメージを公式で刷り込むようなことは止めていただきたい。と思うのです。
それは何故あるの?マニアが笑うため?それともこれは初心者向けの解説なのですか?とお聞きしたいのです。後者だとしたらそれは先に書いた、リブート発刊に対し永野先生のご要望である「初心者向けは許さない」とも反するとも思うのですが。

個人的には人気投票に関しても不可解だなぁ・・・またか!と思いつつ疑問なのが、これさぁ、トランプの人気投票をそのまま持ってきて、女性票だけ集めて数えなおしていないよね?という点です。というのもトランプは「AKD,ハスハ、コーラス、フィルモアの国家枠」があったため、投票の時点で対象外のキャラクターが大勢いたからです。少なくともボードがトップ10にいない、アマテラスよりコーラス3の方が上というのはえー?な感じ。だって今までこのブログをしてきてコーラス3のファンだという方にお会いしたり声をかけてもらったことがない(^_^;)自分でもキャラクターの人気投票、やっておけばよかったか。(する気なかったけど・・・)と頭を抱えました。

短めに書こうとしてなんだかワ~キャー愚痴ばかり並べてなんだか疲れましたが。一体このトレーサーは誰のために向けられているのか、FSS再開をずっと待っていたファンなのか、新しい女性読者なのか、それともゲストにつられて買った方の興味を惹く為?・・・誰のために発行しているのか、良く分からない本だなぁ、という印象です。
DESIGNS4は殆ど出来ている、連載再開と併せて出すという先生のお言葉を信じて待っていたのですが、そうはならず代わりにこれが出たのは、マニアが一度トレーサーも買って、もう一回DESIGNS4を買わせるためではないのかというのは考えたくないのですが、何か作品を売りたい大人の事情でもあるのかなぁ、と感じてしまいました。

でもせっかくの新しい設定画や物語を4月10日に向けワクワクして待ちたかったのに、こんな事を思わざるを得ないとは、時代は変わりましたね・・・。

さて頭を切り替えて今度は新設定について思うこととか、振り返りとか、書きかけのものとかやりたい事は山のよう・・・なのにさっきのヨーンとコーラス3の見解に関しても一言言いたくなってきた、困ったやっちゃです。なのにサボって落書きしていました(^_^;)ノルガン・ジークボゥの「つもり」です・・・。
「やあ。」

追記※トレーサーEx.2 についてはこの後「トレーサーのトレーサー版」前後編と、出来たらネタバレ版も書きたいのですが、こちらはまだです^^;

この記事をシェアする

4 件のコメント :

  1. タクトです。トレーサー2購入しました!新規カラーページは素晴らしかったです。確かに驚きは少なかったかも?名前だけは先行で発表されていたりしたキャラが多かったようですからね。それも当然か(^^;; 永野先生の再開宣言にはワクワクしました!

    さて…内容ですが、確かに不快に思える箇所が多かったです。私もニュータイプ編集部のキャラクターガイド?の文もなにか誘導するような、こういうのが好きなんでしょ?女性ファンは?という気持ちが透けて見えるようで…

    でも、永野先生は全てを達観されてるんでしょうね。天照のように冷静に私たちファンのやりとりを見てるような気がします。


    ただ、アシスタントさんに対する永野先生の接し方とか仕事場での様子が語られている箇所は興味深く読まさせていただきました(^^;;
    好きなキャラクターの箇所は担当させてもらえるとか、ダイ ・グをアシスタントさんに初披露する時とか、先生の人柄が見えたような気がします^ ^


    ご心配だったアンケートの件ですが、トランプの票から女性票のみを抜粋して集計したと書いてありました(^^;;

    女性ファンを否定するつもりは全くないのですが、何故女性オンリーにしたのか理解に苦しみます(ーー;)


    独り言にコメント寄せてしまい、申し訳ありません(ーー;) 全く同じではないかもしれないですが、似たような感想を持っているものがここにいることを、心の片隅にでも覚えていてくださると幸いです(^^;;


    復活上映会、私もチケットさえ取れれば参加します。復活上映会は行かれるのでしょうか?もしお互いにチケット争奪戦に勝てたなら共に連載再開を祝いましょう!^o^

    返信削除
    返信
    1. あ、書き忘れました。4月10日の復活上映会は何とかチケットを取りたいですね…駄目なら家で大人しくしていますが、チケットさえ取れればその日は一日新宿をウロウロしている予定です。皆さんそわそわしていますし果たして叶うかどうか分かりませんが。ちょっと頑張りたいとは思います。是非お祝いしたいですよね!もしお互いチケットが取れましたら、そのときはお声をかけさせていただきますね。

      削除
  2. タクト様
    コメント恐縮です。いえコメント自体はは全く自由ですし、私としてはそう仰って頂けるのであれば大変ホッとしております。最初にキャラクター列伝読んだ時は「こんなのブログに書きたくない!」でしたから(^_^;)それでも、何かが間違っているという気分は何とか形にしたかったのです。これはトレーサーEx.1やユリイカでも思わなかったことでしたから。

    アンケートがトランプのもの由来だという部分をまだ見つけられていませんが、だとしたら至極納得です。あれは当初から「トランプのカードだったらこうするよね」で人気投票とは別物だと思っていたし、第一ボードとかミューズとか、とにかく対象に入らない人が大勢いるので、あれだとしたらそれを人気投票扱いするとは、かなり反則です。
    ファティマ総選挙をしたとき、メガエラが一位でしたが、その時ボードとの関連性を上げた方が非常に多かったので、彼がトップ10に入らないわけがない、(トップ3争っていても全くおかしくない)いや正直順番を見た時、コーラス3が3位でしたが、きっとトップ10にも入っていないという気満々だったので(^_^;)嬉しくない気分でいっぱいでした…
    ゲストさんが個人の意見で書かれている部分に関しては、意見の違いはあれど寧ろ「こんな読み方が!」と思うところもあり(ただファンの濃淡はありそうだったのはちと残念でしたが。)私はそれについて否定する気は全くありません。しかし編集部部分まで、若い女性?に媚びることは何一つないし、第一そんな書き方しても、実際には受けは悪いように思います。永野先生が作り出している世界の魅力が伝わってきません。
    本当なら新しい設定にうぉお!と驚いたのも確かですし、その事について楽しく書きたかったのにな、というのが正直な感想です。今度は気を取り直してそちらも考えていきたいと思います。
    これに懲りず(^_^;)突っ込みどころ満載のこのブログに遊びに来ていただけるととても嬉しいです。いつもどうもありがとうございます!

    返信削除
    返信
    1. タクトですorz

      アンケートの件ですが、私の勘違いです!(´Д` ) 誌上でのアンケートと書かれてましたね。トランプの可能性もあるかもしれませんが、恐らく純粋な人気投票が以前あったのでそれかな…リブート刊行の時に。モヤモヤしながら読んでましたので、裏とりせずにコメントしてしまいました…お許しください!(ーー;)


      チークさんのブログはご自身の素直な感想を書かれていて、こちらとしても、そうだよな!て激しく同意出来ることが沢山ありますよ!私はTwitterはしていないので、ブログでのコメントがメインになってしまうのですが、今後ともよろしくお願いしますorz

      復活上映会チケット争奪戦、健闘を祈ります!


      最後に…新規カラーページでイチバン驚いたのが、フンフトの衣装です。まさかあんな色してるとは!! なぜか映画ブラックスワンを思い出してしまった…

      削除