ファイブスター物語13巻買いました。とりあえずネタバレなし版

あ…あづい…
となりながらファイブスター物語13巻買って来ました。
飯田橋のデニーズにて、「ニュータイプのおいしさ」、りんご醤油と共にパチリ(;^_^A
今回入荷状況は本屋さんによると思います。久しぶりにツイッター立ち上げて検索しましたが幾つかの本屋さんは入荷済みツイートを行っているようです。
通勤・通学帰りに本屋さんがある!そんな方は一度覗いてみるのもありかも知れません。
私は本を買った帰り道、飯田橋のKADOKAWAさんにFSSの上りが出ていないか見てきたのですが…「バケモノの子」「鹿の王」「日本の歴史」でFSSはまだありませんでした(;^_^A
こういう広告系のものは、10日近くなってからかな…?

さて単行本の中身についてですが、、このブログでは正式発売日である10日迄ネタバレ系のお話に触れる予定はありません。ただ、雑誌ニュータイプ9月号の感想やお盆休みと被りますので…
今月は
11日「ニュータイプ9月号の感想」
とさせて頂きます。ご了承ください。

私も大変興奮しつつ一通り読みましたし、また家に帰ってからも何度も読み直し考えたいです。
ただ今回は、物語とは関係ない事だけひとつ書きます。
「紙…もっと値段上げても良いからなんとかならなかったのかなぁ〜」
それは思いました。(…それとも私の本が落丁なのか?)
皆様がその点も含めどう思われたのか、あと数日で出てくる沢山の感想を今は心待ちにしたいな、と思います。

そして新しい本が出るたびに展開しているΣ(゚д゚lll)「毎回ほんのちょっとだけ」のコーナー?
これなら何だか分からないだろう部分図を、待っている方へのお楽しみとして…
ジャン!

後は皆様が無事入手され、楽しまれますように!(^∇^)



この記事をシェアする

2 件のコメント :

  1. 連載で読んだ内容だし、花の詩女のダイジェスト以外ネタバレになりそうなのがあるかな…と思いましたが。

    …ありましたね…カラーページという伏兵が…

    だ、だれなのかすごくきになります!

    返信削除
    返信
    1. カンさま
      こんな内容ですみません。なのに来て下さってどうもありがとうございます。
      物語の中身についてはまっさらな状態でのぞむのが一番だと思いますが・・・ただ今回の13巻、大急ぎでスケジューリングされたような印象はあります。広告系の話はあまり出てこないのです。(新聞雑誌もそうですが、ネット広告系記事などもとても少ない)そんな中ツイートとかは結構大きな口コミ力になると思われます。どうなるかは分かりませんが、そんな騒動も含めて、暫くは色々な感想を抱くことになると思います。
      楽しみでも有り怖さも有り、伏兵は現実世界にもワンサカ潜んでいるかも知れません。(いつも以上に上手く書けなくて大変すみません^^;)

      削除