ニュータイプ8月号ネタバレ付き感想〜ファイブスター物語、新たな予告編。(7月13日追記。)(2015)

今さっきニュータイプを買って汗を拭いながらルノアールでこれ書いてます。
それでほんのちょっと前に心に広がった感動をどう伝えようか考えているのですが…
…今回はこれを読むだけでネタバレ気味なのですが、「それでも買って‼︎」という呼びかけを含んだものである事をお許し願いたいです。
特に普段ニュータイプを買わなくて単行本を心待ちにしている方ならば是非一度ご覧頂きたいです。

クリスティンのmomokoドールとちゃあのバッグの販売ページとしては独立して2頁。
・一頁は単行本表紙の全容(ポスターはちゃんと付録に付いていますが、バン!とすぐ鑑賞出来るのが素晴らしい‼︎)
・あとの一頁にこの秋発売予定のDESGINS5からの設定画(フィルモアの…どんな制服?のブルーノ・カンツィアンと、メヨーヨのお姉さん)の先行予告
・同じ頁にこの冬発売予定になった"ゴティックメード・FilmWorks"からレイアウト原画?二点。一点はLDI登場のシーン、もう一つは…

あとは実物を買って読む、見る!見て感じ取って‼︎‼︎

でございます…。
本当、来月が楽しみですね!皆さんがその2頁に詰め込まれた情報を楽しまれつつ24日にTOHOシネマズ新宿で行われるゴティックメードの上映会に足を運ばれる事を、一人でも多くの方が「単行本発売に間に合う事を」望んでおります。
また新しい物語が紡がれていくその前に。

(7月13日追記)
しかし毎日ジーっと見つめてしまいますね・・・13巻表紙。印刷物ですら吸い込まれていくような感覚を覚えます。
私はこのブログを書き上げた直後、偶然が色々重なり、気がつけば上野の一角でFSSファンが集いプチオフ会になっておりました^^;不思議な御縁です。
買ったばかりのニュータイプを見ながら、これから始まるだろうお楽しみについて前夜祭のようなノリでワイワイおしゃべり出来たのはとても嬉しかったです。
そして皆さん「かかった時間のことは殆ど気にされていない!」
あの単行本表紙だけでなく、永野先生が手がけられたものはその時間分以上の背景と作りこみと閃きとが日々のお仕事として込められている事を、作品がお好きな方ほど熟知なさっているからなのかな、と改めて感じました。(そしてその膨大な熱量に気がつくのは別にファン歴の長さは全く関係ないようです。だからゴティックメードがはじめましてのファンも多くいらっしゃるわけですし(^O^)

再来週、24日22時~TOHOシネマズ新宿でののゴティックメードもとても楽しみにしております!
(11日に460枚ものチケットも無事完売しました!おめでとうございますm(__)m)
私は上映当日の夕方まで両親と東京観光している関係で今回はオフ会を催せませんが、全てが終了してフリーになり次第G+もしくはツイッターで連絡を取れるようにしておりますので、新宿で良かったら多くの皆様と今後のお祭り騒ぎを共有しお話ができれば幸いですm(__)m
2と記された帽子(紺のキャップ)は出来るだけ忘れずかぶって行きますので、目印はそれでよろしくお願い致しますm(__)m
あ、今回こんなカードも少数持っていきます。万が一ご希望の方^^;いらっしゃったらカードと仰って頂ければお配りします・・・
柄は写真(クリックでそれなりに大きくなります)下段の二種ランダムです。
そして今回裏面があります。冗談・・・ではなく上段の柄は共通です^^;^^;
す、すみません趣味丸出しですが手がけていて大変楽しかったです・・・彼に大変よく似合う気もしてきたり(オイ!!)


この記事をシェアする

0 件のコメント :

コメントを投稿