ニュータイプ4月号ネタバレちょっとしている感想その1・・・オフ会を行いたいのだけど、の巻

今回はちょっと2方向に分かれそうなので、まずは軽い話題から。
ニュータイプの今月号は、創刊30周年記念号なのだそうです。おめでとうございますm(__)m
本日10日から雑誌のホームページ、ウェブニュータイプがリニューアルされ、30周年記念イベントについての概要も雑誌と同じ内容で掲載されていましたので、まずこちらをご確認しつつどうぞ。

・・・イベントよりも先に予告されていたニュータイプ映画祭が、来月オープンするTOHOシネマズ新宿であり、その近所というと会場は限られるとは思っていたのですけども、まさか30周年イベントの会場が新宿・スタジオアルタだとは思いませんでした!
・・・と言いますのも、昔このブログで「奇妙な手紙、奇妙な旅路。」という作品を書いたのですが、そのきっかけが上井草のガンダム像とともに、2巻p140 (リブート2の方は136頁)の最初のコマ・・・多分コーラス王朝首都ヤースだと思われるその風景がどう見てもスタジオアルタ前じゃん!と頭にあったのが結びついて出来た作品だったからです。
当時はそんな事になるとは全く思っていませんでしたから、勝手にちょっと感慨深いです。
だ、だからといって張り切って応募するかというと・・・19日日曜日の超シークレットパーティ以外は私、全く動機がない^^;このパーティについても「FSS関連じゃなかったら結構です」とはがきに書かなければならないでしょうか・・・。

そして2月号の時点からずっと目玉プログラムになっていた
映画ゴティックメードTCX&爆音上映会(となってました^^;。)は、17日金曜日のみ・・・
それも現時点では何時からか(平日だから夜かな、とは思うけど・・・)またチケット発売日がいつになるのか、全く分かっておりません。
これはHP経由で近日中に発表があるのだと思いますが・・・その間ウェブやSNSをしっかりチェックしろ、ということでしょうか^^;
ゴティックメードについては、ドリパスでの再上映が大体いつも土日開催だったこともあり、今回金曜日であることに、都合のつきやすい方も、または行けなくなってしまった方も両方いらっしゃいそうです。(ただ夜だと若い方はハードル上がるかも、ですね。)
何より3日間のうち、1日・・・チケット取れるのかな。
来場者特典付き、加えてニュータイプ本誌には会場に永野先生がいらっしゃるような記述もあり、人気が出そうです。
まぁいいや、取れなかったら取れなかったらで私は潔く諦めます。
(以前角川さん主催の復活上映の時、チケットが深夜発売だったのは良いのですが即システムダウンしてしまい、復旧に2時間くらいかかったらしいのです。自分はすぐ投げ出して寝てしまいました^^;。4時ごろ目が醒めなかったらあの時は取れなかったです。今回はそうでないと良いけれど・・・)

でも行けるかどうかわからないけれども、折角お楽しみの上映会でもありますし、いつもは辺鄙なのだけど今回は会場からは最寄り路線の^^;西武新宿線ユーザーの私としては例え行けなくてもオフ会だけは行えたらなぁ、とささやかに考えています。
ただし上映時間や回数にもよりますので、その辺りは今後の追加情報をお待ち下さいm(__)m
今回は募集する事になるようでしたらこのブログにて行いたいと思います。
ここは吹け~ば飛ぶよーな、へっぽこブログ~♪と口ずさむような小さな場所ではありますが・・・
ファイブスター物語についてお喋りしてからゴティックメード、あるいは映画の余韻を耳を押えながら^^;皆さんで興奮を共有できたらなぁと、そんなことを思います。

やっぱりというか、イベントの話題でスペースがもちきりになってしまいました。
本誌感想についてはすみませんがこちらをどうぞ。

この記事をシェアする

2 件のコメント :

  1. 平日はぁ…辛いですね。(^^)
    爆音上映は魅力的ですがGTM自体の上映はドリパスがあるのでそこまでして…と言うのはあります。めっちゃ行きたいのだけれども…(永野さんご本人登場、んでARISEの上映もあるのなら…本当に行きたいのだけれど)ああ~!無理だぁ。(^^)予算的にも時間的にも…(>_<)

    返信削除
  2. 澤木正克さま
    早速どうもありがとうございます。そうですよね・・・平日はとても辛いですよね。しかしニューオープンの話題の映画館、爆音、特典、何より永野先生いらっしゃるなら、という点では魅力は確かにあるので、ドリパスとは別の意味で緊張感があります^^;でも攻殻機動隊は上映会もそうですが、17日は当日アルタで坂本真綾さんゲストのイベントがありますよね・・・応募されてみますか?^^;(オイオイ)
    今日はあちこちで嘆きが聞こえてきそうなそんな気がします。勿論いつもドリパスに参加できていない方が、よっしゃ!やっとGTM観れると誰か思ってくださればそれも嬉しいと思わないといけないのですが・・・

    返信削除