へっぽこなりに、2015年のご挨拶。

新年明けましておめでとうございます。
 昨年も、多くの方にこのへっぽこブログにご訪問、ならびにお会いした皆様には大変感謝感謝の一年でした。
本当にどうもありがとうございました。そして今後とも宜しくお願いいたしますね!

ファイブスター物語13巻は残念ながら2014年中には出版されませんでしたが、でもそろそろかな?とも思ったり… そうなるとニュータイプでの漫画連載も再び始まります。またその日を心待ちに、またあれこれ物語の行く末をボーっと考える楽しみを得られたら良いな、 そんな事を思います。
 そして新年のささやかな目標としては、今年13巻が出たときに、その時まで映画ゴティックメードをご覧になられなかった皆様に何か機会が恵まれ、その時はまたしっかりここでも宣伝して、一人でも多くのファンの方にご覧頂くきっかけとなったなら、こんな嬉しい事はありません。(おい、そんな事できるの・・・?)
 まずは大晦日に上映決定しました、1月18日(日)梅田・シネリーブルでの劇場版ファイブスター物語&ゴティックメードW上映。上映実現して本当に良かった!残り43席分も皆様のお越しをお待ちしております。 https://t.co/jZOcEjLe2E
このFSS&GTMW上映については、関東の方は2月8日(日)お台場でどうぞ! 残り36枚、13巻前の駆け込み需要にどうぞ(;´Д`A
https://t.co/uA7nXLQSMa

そしてドリパスとは別に、新年もう一つの目標として、13巻が出る前に、とある記事を書きたいなと思っております。
以前にも書きましたが題だけは決まっていて”多分、政治的なもの。”その2です。
このブログは私自身がそうであるように、中身もいつもぼんやりしております^^;そんな中、今漫画で展開されている魔導大戦とは全く関係ない、でもそのうちそういう話があるのではないかと頭に浮かんでくる事があり、ブログをはじめてからずっとおぼろげながら、作品や資料を見るたび思う事があります。
別に当たっている訳でも^^;、その必要もないのですが・・・やがてFSSにやってくる「壊れゆく世界」(フル・フラジャイル。第7話のタイトルですね。ジークボゥが主役とも言われる・・・)に思いを馳せるのに、ちょっと戯言をお聞きいただけたらと、その日が来た時はどうぞ宜しくお願いいたします。

そして下の一見のほほんとした画は、そのぼんやりとした思考をしている時に浮かんだ、とある予想ととも描いたものです。
画のクリックでそれなりに大きくなります。
本題に関係あるかといえば・・・1%位かな(^_^;)しかし全く無関係でなく・・・ここであえて書けば「1巻の道草前」を「予想したもの」です。その辺りも含めて詳細を書かせていただきますね。

”そんな事は、有り得ない?”
”ありえないのは、有り得ない!!”
そんなテーマがあちこちにに潜んでいる気がするファイブスター物語。永野先生が紡ぎだす新しい世界と驚きに期待しつつ、良かったらたまにこちらも思い出していただけたら、へっぽことしては幸いですm(__)m。















※ここでFSS及びGTMとは関係のない話なのですが、すみませんがちょっと変則お知らせです・・・
今月1月31日(土)1600~銀座ヤマハホールにて、
鈴木秀美(チェロ)×小倉貴久子(フォルテピアノ)のデュオによるコンサートが開かれます。
フォルテピアノは昔の様式で作られたピアノで、当日は1795年ワルター復元モデル、1845年シュトライヒャー社のものが用いられます。
現代のピアノとは異なる調和した響き。そして鈴木さんはバロックチェロの第一人者です。
作曲当時の世界が、現代屈指のホールに蘇ります!

曲目
ベートーヴェン 
・ヘンデルのオラトリオ「マカベウスのユダ」によるチェロとクラヴィーアのための12の変奏曲ト短調
・チェロとクラヴィーアのためのソナタ第1番ヘ長調
シューマン
・チェロとクラヴィーアのための民謡風の5つの小品
メンデルスゾーン
・チェロとクラヴィーアのためのソナタ第2番二長調

です。どうぞ皆様良かったらお越しくださると、へっぽこはとても嬉しいです・・・。
鈴木さんも小倉さんも日本を代表するチェリスト、フォルテピアニストですが、お二人の共演は初です。
素晴らしい音色を良かったら貴方にも!
(実は私の家族が企画しております・・・(^_^;)

この記事をシェアする

1 件のコメント :

  1. 明けましておめでとうございます。
    梅田のw上映、おかげさまで無事成立しまして、まずは一安心です。
    今年はいよいよコミック13巻も発売され、熱い年になりそうですね。
    私のGoogle+フォロアーさんはほぼジョジョラーなので、FSSポストを上げても反応はボチボチですが、いずれFSSオンリーのオフ会もやってみたいです。
    語って語り尽くせる作品じゃ無いですからね。(笑)
    本年も宜しく御願い致します!

    返信削除