~へっぽこからのお知らせ~

◯11月22日(水)1810分~TOHOシネマズ赤池(愛知県。名古屋の方は地下鉄鶴舞線でどうぞゴティックメードの再上映が一回限りであります。新しい施設オープン前でかなり直前ですがご興味ある方是非とも足を運んでみて下さい!

◯配布物Fughetta.シリーズ3冊について。バックナンバーに関してはお申込みを締め切らせていただきました。今迄お申し込み頂いた皆様どうもありがとうございました。
最新号3に限り、年末まで郵送も受け付けます。お問い合わせフォームにてご住所、お名前、お誕生日(要年齢確認のため)お知らせくだささい。
※尚配布物に記載したコラムについてはブログ公開予定はございませんのでよろしくお願いいたします。

ゴティックメードは最先端がお好き?(10月10日追記。)

今日9月30日8時で映画再上映サイト・ドリパスのリクエスト投票は無事締め切りとなり、前回は一位のみだった交渉権が、今回は5位以内に入れば再上映に向けての交渉対象になったのですが…何と、ゴティックメードは2位に1000ポイント以上の差をつけて、それこそ圧倒的なブッチギリでトップ通過してしまいました…。(写真撮っておけば良かったです。ごめんなさい。)
リクエスト投票して下さった沢山の皆様、改めてご協力ありがとうございましたm(_ _)m
まずは再上映してくだされば何処でも…と思いつつも、でも先日の、大阪・梅田ブルク7での4k画像での鮮明で、しかも誰でも理解出来る美しい映像の時間の中で、もしまたゴティックメードに再会できたならば、どんなに画期的で素晴らしいだろう。多くの方にこの作品ご覧になって欲しい矛盾を抱えつつも、後はドリパスくんの交渉結果を待ちたい所ですが…

ところで4kの上映システムって、何?
フィルムのないデジタル上映は近年当たり前になっているみたいだけど、それとは違うの?(おい!)
まず、こちらのソニーの映像システムの記事を読む限りでは、素人の私でも何だか高画質についての情報量が一味違うのは何となくですがわかる気はしました。これが最近、多くのスクリーンに投入されつつあるのでしょうか?
適当に検索をかけたり、映画館サイトを見たりしたのですが…ええっ⁉
梅田ブルク7の他で明らかに4k上映設備があると分かるのって

札幌シネマフロンティア、
T・ジョイ大泉(東京・練馬)
横浜ブルク13

の3つしか探せないのですが・・・ど、どこにあるんだ他には!

///////ここから10月1日追記。
その後色々情報が集まり、T・ジョイ系列の映画館はそうではないか?という話になったのですが・・・調べた所、T・ジョイ系列でも4k設備がある所とそうでない所とに分かれそうです。
ちなみに先にあげた梅田ブルク7含む4つの映画館も総てT・ジョイ系列の映画館である事が判明。

確実に4k上映システムがあると確認した所だけ(一部シアターのみを含んでいます。)
T・ジョイ蘇我
T・ジョイ長岡
T・ジョイ新潟万代
こうのすシネマ(埼玉県)
T・ジョイ京都
T・ジョイ東広島
T・ジョイ博多

あと、上記ソニーHPに載っていたのが
シネマイクスピアリ(千葉県)
藤枝シネ・プレーゴ(静岡県)

でした。
・・・このリスト、GTMを梅田ブルク7と同じような4k環境で見るとしたら、という観点のみで書いております。勿論上映システムには得意不得意があったり、映画館側の機器の入れ替えで情報も変わっていくことをお許しを。(2013年9月での話しという事です)
でもどちらにせよ、やっぱり少ないなぁ・・・因みにT・ジョイ系列には新宿バルト9が入るのですが、バルト9は4kだという確認が取れませんでした。多分違うのでしょうね。
もしあなたのお近くにこれらの映画館がありましたら、一度ご覧になるとその画質の違いがわかる・・・と良いんだけども。(上映されるソフトにも拠ると思うのです)でも試される価値はあると思います。

/////////////追記終了。情報を下さった皆様大変ありがとうございました。
この他にも4k画質で観る事の出来るスクリーンがあれば、追加か新規記事でも取り上げていく事にします。ご存知の方がいらっしゃれば引き続き教えていただけるとありがたいです。しかし、それにしても東京は少ないのですが・・・

フォロワーさんとの会話ではIMAXを採用している劇場なら、というお言葉もあったのですが、とても迫力がありそうなのは理解しましたが、4kと同等のクオリティなのか迄は良く判りませんでした。この辺りは私のようなへっぽこでなく、(^^;;良く劇場に足を運んでいるか、映画館事情にお詳しい方でないと更なる情報は得られなさそうです。

私は偶然T・ジョイ大泉から自転車で30分位の所に住んでいる(単に我が家が他交通機関ではえらく不便なだけです…)のですが、去年の今頃ここのスクリーン1でTIGER&BUNNYを観ており、はてどうだった?と思い出しても…うーん、綺麗だったと思う、としか言えません。(大きさは先日の梅田と同じ位です。)比較していないので…映画館は大きく綺麗で当たり前。まさか4kとかそんな事を意識してスクリーンを比較することになるなんて…
でも東京でも此処しかないのだとすると4k上映はえらくハードルが高いのね!…トホホ…orz
4k映画館って実はまだ最先端のシステムだったのだと思うと、梅田であの映像を、躍動感を目の当たりに出来た観客はとてもラッキーだったと思うし、4kの梅田ブルク7や豊洲の大きなオーシャン・スクリーンでの上映が可能なよう宛てがって下さったドリパスや配給側…つまり永野センセイサイドも、再上映に関してとても力を入れて下さっていたんだな。そんな気がいたしました。大変有難いことだったのだと噛みしめる思いです。

今度の、再びのリクエスト1位でゴティックメードの再上映は一体どうなるのか、それはさっぱり分かりません。上映そのものがあるかも含めドリパスさんに託すしかありません。
でもおひとりでも映画館で、…出来たら4kだと一番解り易くて有難いけれども、それは一先ず置いて…この「世界との素晴らしい出会い」があなたとあなたの周りであることを、そう願いたいなと思います。

10月10日追記
再び4k対応の映画館を教えていただくことが出来ました。どうもありがとうございましたm(__)m
今回は茨城県のシネマックスつくばと千葉県のシネマックス千葉ニュータウンでした。
更に追加になる事もありうるので、今後は4k映画館リストとしてブログ内に別記事を作成しました。今後の情報はこちらでの更新をさせていただきます。

この記事をシェアする

0 件のコメント :

コメントを投稿