原宿のビル上にて、プラスタ・ファティマに会いに行く。

まず本題の前に。
先日このブログでもご紹介した藤井さん主催のFSS&GTMアンソロジー本の執筆者募集についてですが、多数の応募があり執筆者については当初予定よりも大分早まって締め切りになりました。ご参加及びご検討下さった皆様には感謝感謝です。…ファンがこうして集まってくれて、私が杞憂する感じではなかったかな、とも思いましたが…何故か当方参加する事になりアワワワとなっております。とにかく藤井さんにご迷惑をお掛けしないようにしたいのですが…うーむ。 
この本については今後とも経過など、こちらでもお知らせして行きたいと思います。ご興味ある方はまだまだよろしくお願いします。

 さて今日も出かけてきました。今度は原宿です…ラフォーレの辺りなんて何年ぶり?
 5月19日までBLOCK HOUSEで開かれているアキバ光学研究所さんの写真展です。(期間中お店定休日有り。お気をつけ下さい。) ここには何があるか?プラスタですよプラスタ!いわゆるコスプレ写真展というくくりだと思いますが、告知の写真にはまた見事にファイブスター物語の世界が構築されたエスト&メガエラがいたので、一体どんな作品&扮装なんだろう、と興味津々でアウディの真裏にある建物に行ってみたのですが…こ、怖い、階段が…(高所恐怖症の方はちょっと気をつけて。4階にあります。)
 そして、ジャン! 
今回はクリーニング中という事でありませんでしたが、メガエラさんの衣装実物も見られるはずです。 是非写真+なりきり+衣装の巧みさを確かめにいらしてみてください。4人のファティマにお会いできると思います。(尚、攻殻機動隊とか、他のアニメ作品もあります。お好きな方はまた楽しいのでは?) 
運良く写真展を開催されたおちこういちさんにお会いしてお話しを聞くことができましたが、(作品を構成・撮影された方です。)いやいや、衣装も体型作り的にも、大変だ…裁縫的にも年齢的にも縁のない;^_^A自分にはまるでチンプンカンプンな世界ですが、とにかく写真&衣装の完成度が凄くて圧倒されました。
皆様もファティマに会いに来てください。本当に彼女達がいたらこんな感じなのかなぁ…と、併設されたカフェの美味しいワッフルをつまみながら思うのでしたσ^_^;

 これでNT6月号までに行けた所はカバーできたかな。感想は…、まぁ、そのうち。


追記
メガエラのボディ部分間に合いました!凄いほ、細い…一体どんな節制もしくは運動されるのか、お聞きしてくれば良かったか;^_^A作りも精巧で、写真に一層の説得力を産みます。本当に素晴らしい作品をありがとうございました!
ぜ、是非アシリア・セパレート版も見てみたかったり…

この記事をシェアする

0 件のコメント :

コメントを投稿