~へっぽこからのお知らせ~

◯11月22日(水)1810分~TOHOシネマズ赤池(愛知県。名古屋の方は地下鉄鶴舞線でどうぞゴティックメードの再上映が一回限りであります。新しい施設オープン前でかなり直前ですがご興味ある方是非とも足を運んでみて下さい!

◯配布物Fughetta.シリーズ3冊について。バックナンバーに関してはお申込みを締め切らせていただきました。今迄お申し込み頂いた皆様どうもありがとうございました。
最新号3に限り、年末まで郵送も受け付けます。お問い合わせフォームにてご住所、お名前、お誕生日(要年齢確認のため)お知らせくだささい。
※尚配布物に記載したコラムについてはブログ公開予定はございませんのでよろしくお願いいたします。

「ゴティックメード何回見ましたか?」お答え大変感謝です。結果など。

2月23日から行っていた「ゴティックメード何回見ましたか?」アンケートにご協力どうもありがとうございました。
ツイッター、pixiv、一部FBにて声をあげてみた所お陰さまで145通の投票を頂き、昨日の新宿含む、多くの上映終了と共に締め切らせていただきました。
 (ただ、三島で3月公開が残っています。遠征される方もいらっしゃるのかしら?) 
締め切り直後にツイッターでは結果をご報告させていただいたのですが、今日コンサートを聴いて酔っ払って帰ったら、ブログの閲覧が結構な事になっていました^^;大変すみませんでした…
結果に関してはこのようになりました。



これで画像ご覧いただけるでしょうか?読みにくい場合はクリックすると更に大きくなると思います。
勿論、これは私が呼びかけたことに皆さんがお答えくださったパターンですので、映画館でお聞きするのとは方向性の違う結果だとは思いますが、なんと、リピーター率が75%と、なんだか物凄い事になっております・・・
当たり前の事ですが、同じ映画ですよ同じ作品!何回も皆さん足を運ばれたのですね・・・
しかし、風の噂に聞いていた30数回ご覧になった方は今回ご登場いただけませんでしたが、それでも5回以上ご覧になられた方が30名、10回以上ゴティックメードの世界に浸られた方が7人もいらっしゃいました。
映画というのは嵌ると何回見てしまうものか分かりませんが、今回公開期間が方々を巡った結果4ヶ月近くと長かった、運の良い地域だと3回巡回された都道府県もあるため、気に入られた方はきっと何度も足を運ばれたのだと思います。

しかしこの映画は、後になればなるほど一館に対する一日の上映数が減ったり、(2月のイオンシネマ系は1日1回という所も多かったですし)何より、近くで公開されずに観に行けなかった方も間違いなくいらっしゃる事がこの表からも明らかになっていると思います。
ですのでこの回数はあくまで数字でしかありません。観に行かれた皆さんおひとりおひとりにそれぞれ事情があるだと思います。地域のこと、8年という休載期間の間に人生が変わられた方も少なくないと察します。(とはいえ、物凄い勢いであちこち遠征された方もいらっしゃいました。熱心な皆様には頭が下がります・・・)
漫画は全国に発売されますが、今回残念ながらミニシアター以上、全国公開以下の規模だった事で、何となくこのあたりに温度差が生じてしまったように感じています。
「メディア化されない」噂もまことしやかに言われています・・・。私個人は先日の越谷での経験から、ちょっとの狂いが映画の完成度に大きく左右されるデリケートな中身だと感じている今では、今の状況だと困難なような、でも映画館で観る事の出来なかった地域の方にもいち早くご覧いただけるように手を打つべきだとも強く思うし、正直アンビバレンスな心境が続いています。
多分売れるだろうからソフト化はするでしょうけど、色の再現、音の再現だけは何とかして欲しいと切に願うしかありません。

加えて映画の内容・・・私は多いに楽しみましたし、ゴティックメードからファイブスター物語を読んでくださった方もいらっしゃりとても嬉しいです。しかしファイブスター物語のファンの間でも批判が多く聞かれましたし、その辺りの感想が十人十色に近い為、(おまけに予想的なことまで種々多様だったりして・・・)そういう意味でもゴティックメードは特異な作品だったと思います。
「あっと言わせるのがお好きな」永野先生らしいといえばそれまでなのですが。
しかし熱狂と醒めた目が両方存在する作品というのも・・・映画では珍しくないのかもしれませんが、4ヶ月間ツイッターを眺めながら、・・・きっと関係者の方もそういう事をなさっていると思いますが、面白い作品ですよね、と感激と批評と悪態とが混じった文面を毎日拝見させていただきました。
その結果はこの数字と関係するかは分かりませんが、とりあえずリピーター率75%というこの数字は、大変興味深いものでした。

最後に、この投票のためにわざわざブログまで足を運んでいただいた145名の方には、本当にどうもありがとうございました。今までの選挙もの(#ファティマ総選挙 #FSSメカ選手権)では、ツイッターアカウントが必要だったり手集計だったりしてえらく時間がかかってしまい今回こういう形を取らせていただきましたが、そういえば自分のブログに行かなくてはならないので、これは誘導みたいでいかんな、と後で気がついて止めようかと思った事も途中ありました。でもやってみてよかったと思います。
そして今回googleドキュメントが完全にPC,スマートフォン向けだった為、携帯でご覧頂いている方には大変ご迷惑をおかけした事をお詫び申し上げます。集計が自動になって便利でしたが、これはこれで問題もあり、何かもっと良い方法がないかなぁ・・・と。試行錯誤ですね。

そしてこの結果は今まで同様、投票してくださった方、及びこの頁をご覧くださった皆様のものです。何かの話の種に、ツイートやブログなどに、ご自由に使っていただければと思います。
楽しかった4ヶ月近く、ゴティックメードという作品が観て下さった方のお気持ちに花が咲いた一品である事を、そうであってほしいなと思わずにはいられません。
(昨日締め切り直前に、声優の本多知恵子さんがお亡くなりになったと聞き大変驚きました。私はZZガンダムのエルピー・プルの印象ですが、それ以前に、エルガイムのファンネリア・アム役をされていたのですね・・・ディジナ・マイスナーだったかも知れない本多さんののご冥福をお祈りしたいと思います。)

※さて今後としては、FSSのことについていくつか振り返りつつ、とりあえずゴティックメードワールドガイドは何とかはやめに手に入らないかなぁ、とスケジュールを見ています。申し訳ありませんが3月9日発売のニュータイプ4月号のFSS特集については、またしても発売日に不在の為、ブログでの紹介は早くても週明け11日以降になると思われます。すみません。

この記事をシェアする

0 件のコメント :

コメントを投稿