へっぽこからのお知らせ(2/16)

◯ファイブスター物語14巻を「2年半ぶり、久しぶり」にとって満喫し、検索かなにかでフッといらしたそこのアナタ!単行本と同時発売のニュータイプ3月号は是非ともお買い求め下さい!!
話の続きが読めますよ…今回ならばいきなり途中だって大丈夫、読んでも続きが待ち遠しくなるだけだから!!!(オイ^^;)
◯また、25日まで有隣堂 横浜駅西口コミック王国にてFSS14巻記念展示を。3月1日~14日まで喜久屋書店 漫画館 京都店でも同様の展示が行われ、ボークスによって立体化されたカイゼリンや永野先生の直筆絵サイン含むイラスト展示があります!お近くの方是非御覧くださいね!
また今月いっぱいまで新宿駅東口(改札外・B11付近)にてFSSデジタルサイネージの広告も流れておりますのでご注目下さい!

わたしの大切なあなたに ─ゴティックメード主題歌〜空の皇子 花の詩女〜

ゴティックメード関係のイベントはまだまだあって、
今日はニュータイプ発売日(表紙はカイゼリン)
と、映画主題歌「空の皇子 花の詩女」の配信日(iTunesとレコチョク。250円、カラオケ付き450円)でした。
で、私もダウンロードしたわけですが。。。
お願い、この奇特なブログをご覧になられたのだから、まだの方は、買って、聴いて!!

一言でいえば、すんごいやられたorz

どの位やられたか恥を忍んで書けば、私は現在とある場所に行くため1時間弱電車や地下鉄に揺られていたわけですが、その間ずっとこればかり聴いていて、ずっと涙が止まりませんでした。。。ああ恥ずかしい。
今も口ずさもうとすると泣くのを堪えなきゃいけない程。
しかし奥様の詩にやられたのか、この映画の世界観にゆさぶられたのか良くわかりません。
ずっとフレーズだけは何らかの形で耳にしてきたはずなのに。
でもこの曲を聴いていると、目を瞑りたくなり、、、私のようにボロボロになるかは分かりませんが、例え映画の事を知らなくても何かが心に残るのではないでしょうか。

俄然ゴティックメードの本編が、むちゃくちゃ楽しみになってきました。
思わぬ所からの強烈なカウンターパンチでしたが、これは幸せな驚きでした。
例え信者だって指さされたってもう良い。心がグラグラ来ました。本当に。
もう落ち着かないから先に書いてしまって、これからブリヂストン美術館に行ってきます。。

※恥を忍んでもう一つ、今日用に描いた?宣伝画です。。。

この記事をシェアする

0 件のコメント :

コメントを投稿