~へっぽこからのお知らせ~

◯11月22日(水)1810分~TOHOシネマズ赤池(愛知県。名古屋の方は地下鉄鶴舞線でどうぞゴティックメードの再上映が一回限りであります。新しい施設オープン前でかなり直前ですがご興味ある方是非とも足を運んでみて下さい!

◯配布物Fughetta.シリーズ3冊について。バックナンバーに関してはお申込みを締め切らせていただきました。今迄お申し込み頂いた皆様どうもありがとうございました。
最新号3に限り、年末まで郵送も受け付けます。お問い合わせフォームにてご住所、お名前、お誕生日(要年齢確認のため)お知らせくだささい。
※尚配布物に記載したコラムについてはブログ公開予定はございませんのでよろしくお願いいたします。

小さな詰め合わせ

どうも色々作業をしていたりしていますが、ブログにするほどでも・・・といったところが積み重なったので^^;ではこれに乗じてブログ記事化させていただきましたの巻。といったところでしょうか。

1以前書いた「the Party is over.」と「お国柄を確認しておこう!」にかかる件ですが・・・
そういえば、DESIGNS5に、あのGTMカイリーダウンブロック2とファティマ・アトラが載っていて、彼らがツラック隊でいきなり登場してくることをすっかり忘れておりました^^;
でも今はこの、アドラー星からやってくる勢力は登場していませんよね。彼らはこの戦線を模様眺めでくるのか何処かに加勢するのかわかりませんが、ああ、ここに3159年の伏線が貼られていることをしっかり認識しなくてはいけないなと反省しました^^;
でもだとすると、彼らの動きを注視している可能性の高いあの大統領さんも、やっぱりツラック隊にやってくるのかな・・・ホウザイロ2が見られるかも!というお楽しみも勿論ありますが・・・でもカオスになりそう^^;

2そういえば、今のツラック隊の劣勢を鑑みるに・・・ 
相当ツラック隊は盛り上がってきていると思いますが、大軍勢の襲来により、それでも一騎でもGTM及び騎士がいてほしいのは間違いないと思います。
どういう経緯になるかは分かりませんが、ドラマの今までの展開からして、ミラージュとコーラスの皆さんは加わってきそうな予感は感じられます。それとは別に、なのですが・・・
「マーク2余ってますよね?^^;」
LDI20とソープの正体バレがそのうちツラック隊に訪れてしまうというタイミングもそろそろだと思うのですが、折角ソープとラキシスペアでいるし、ラキシスの蝶形の頭飾りはヘッドキャパシタっぽいし^^;マーク2も他のGTMにはない迷彩機能があるみたいなので、撹乱とかにも使えそうだし(ファティマにはバレても、騎士が見えないのならばそこそこ混乱するはず・・・)もし正体がバレてしまったら乗ってくれないかしら・・・?となんとなく思いました^^;
どうしてそう思ったのかは、単に私の願望ですが「マーク2が別名”クローソー”と呼ばれている理由」が知りたいなぁ、というのはあります・・・

※ここからは徐々にFSSから離れていきます・・・
3このブログと 「真夜中の会話」に少し手を入れました。
両ブログともレスポンシブデザインに変えました。(スマートフォンとPCの見え方が同様になります。)また、細かいことですがこのブログの見出しの文字色が薄いまま変えることが出来なかったのですが、ようやくヒイコラCSSをいじって直しました。少しは読みやすくなっているといいのですが・・・
「真夜中の会話」に関しては一部整理と、自己紹介の部分だけ更新しました。手がけだしたのは2011年の11月でしたから、もう5年前になるのですね。改めて読むと拙い所も多いですが、自分の思いは変わっておりませんしこれがきっかけで現在のブログを始めていますから、あっという間の事だったのだな、と振り返りました。
2011年は大きく世界観の変わった年でしたが、自分自身にとってもエポックメイキングだったようで、このFSSに関する活動をはじめたのと、当時モダンオーケストラによる指揮活動を本格化させつつあった、鈴木秀美さんの演奏を聴きに山形へ出かけたこと。この2つが今の自分にこれほどまで影響しているとは‼︎とブログの整理をしつつとても驚いております。ブログのきっかけになる作品を猪突猛進で作っていた時間と同様、鈴木秀美さんの演奏は、私には全くはじめての音楽体験でしたから今でも鮮烈に覚えています。しかしその当時からはまるで考えられない事が現在進行系で形になりつつありますけれども…
このときの演奏はCD化されております。
現在はチェリストとしてだけではなく、指揮者としてあちこちのプロ・オーケストラで引っ張りだこの鈴木秀美さんと共に来年の3月に行われるメンデルスゾーンのコンサートは、この・・・今もただの1ファンでしかありませんが・・・自分としてはここから始まっております。

4岡本誠司さんが、ビエニャフスキ国際バイオリンコンクールで見事2位になりました!!!
最後になってしまいましたが、このブログでも度々お伝えしました若きバイオリニスト、岡本誠司さんの動向です。土曜日にコンクール決勝が行われ、見事第二位になりました!!・!

コンクール決勝の動画(ブラームスと、ビエニャフスキのコンチェルト)はこちらになります。いや大変素晴らしいです!!この彼をお招きしてメンデルスゾーンのピアノトリオを演奏してくださるなんて、改めて今からとても楽しみです。


2017年3月2日(水)に行われるコンサート~鈴木秀美のガット・サロン第11回・メンデルスゾーンの室内楽<弦の音色、木の響き>
公演チケットは、前回にもお伝えしましたが今月31日発売です。旬のひとともなった音楽の魅力を味わいに、良かったら白寿ホールにいらして下さい!

この記事をシェアする

2 件のコメント :

  1. はじめまして
    ちょこちょこ拝見してます。
    自分が考えるにソープはネイパーから没収したアレに乗るんじゃあないかと…
    そんでラキはホスト。
    ラキのホスト、最強ッショ!

    返信削除
  2. siroさま
    どうもこんにちは。へっぽこブログにようこそ!そしてコメントどうもありがとうございます!
    siroさんのコメントがリニューアルしてからはじめてでした。(そういえば機能するのか確認するのを忘れてました^^;)

    ネイパーから没収したのって多分、GTMモルフォ・ザ・スルタンにあたるものでしょうか?(多分これで良いはずですが・・・)
    あれはザ・ブライドことバシクが乗って魔導大戦ラストあたりに出てくるとかいうことになっていたような・・・(一人では難しい気もするのですが、誰か乗るのかな?)
    ※このあたりのことは良かったらDESIGNS3と4をご確認下さい。

    でもそうはいってもラミアスのバリエーション違いが登場してくるくらいですし、何か野球のオールスター戦、あるいはオペラのガラ・コンサート(←美味しいところだけを色々歌ってくれるものです)みたいな彩りになってきたツラック隊のエピソードですから、今後も何が起こっても不思議はないのもまた事実なので、このあたりは首を長くして待ちましょうか!

    ただひとつだけ確実そうなのは、このベラ国攻防戦のホストは事前情報からビルドなのは確定していると思います。良かったらこのあたりはFSSトレーサー2を手にとっていただけたらと思いますm(_ _)m
    http://www.kadokawa.co.jp/comic/bk_detail.php?pcd=321212000133

    返信削除