~へっぽこからのお知らせ~

◯11月22日(水)1810分~TOHOシネマズ赤池(愛知県。名古屋の方は地下鉄鶴舞線でどうぞゴティックメードの再上映が一回限りであります。新しい施設オープン前でかなり直前ですがご興味ある方是非とも足を運んでみて下さい!

◯配布物Fughetta.シリーズ3冊について。バックナンバーに関してはお申込みを締め切らせていただきました。今迄お申し込み頂いた皆様どうもありがとうございました。
最新号3に限り、年末まで郵送も受け付けます。お問い合わせフォームにてご住所、お名前、お誕生日(要年齢確認のため)お知らせくだささい。
※尚配布物に記載したコラムについてはブログ公開予定はございませんのでよろしくお願いいたします。

その答えは何年後?←クッションつきですがゴティックメードネタバレあり。

えー、私は以前の記事、ゴティックメード舞台挨拶は簡単に印象を~ で永野センセイがおっしゃって頂いて頷いたことがある、と書いたのにその事について触れるのを忘れておりました。
その事を思い返しつつ、手元の資料を見て物凄い勢いで頭をもたげてきた妄想がありました。
やっぱり映画ゴティックメードのネタバレになるので以下こちらで。またしてもgoogleドキュメントです。

その答えは何年後?

勿論これが正解だなんて思いませんが、もしこの通りだったら永野先生はもうずっと昔からこれ考えていた事になります。だったら物凄いなぁ・・・と改めて。
でも、合ってなければ、ただの妄想です。
苦笑いしつつ読んでいただければ幸いです。

この記事は、前回のビギナーズガイドとは75度くらい異なり(なんじゃその微妙さ・・・)かなりマニア向けだと思われます。
DESIGNS、FSSリブート7が手元にあればそちらも見返していただければ、ご興味のある方は10月に出版されたFSSトレーサーEx.1を手に取っていただければ、この妄想も幾らか役に立つかな、そんな気はします(^_^;)

追伸 携帯だとgoogleドキュメントが見られない、というお話がありました。悩みましたが、私の普通のブログにビギナーズガイドも含め「その1」「その2」(←ビギナーズ~)今回の記事を「その3」としてこっそり上げました。ひそひそ読んでいただければ幸いです(^_^;)あと、ゴティックメード映画関連については普通のネタバレこみ感想文を書く予定です。こちらは少々辛口なことも記すつもりです。

この記事をシェアする

0 件のコメント :

コメントを投稿